スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
光の御堂筋
1月2日

また 今年も 娘にねだられ

某所の まんがまつりに 行ってきました



マンガや 小説など 本が

3冊 200円・・・・・っと 大変お買い得になるため

いつも 30冊も 40冊も 大人買いする娘



そして その買った本を 持たされる 旦那さん


もう 何度か 見た光景である

娘にとっての 恒例の お楽しみでもあります



心斎橋は 初売の賑わいで ものすごい 人出である



長い時間かけ 吟味して 30冊ほどの本を買い

大喜びの娘



いつも 旦那さんに甘えてばかりでは申し訳ないと

今年は 本の半分 娘が 持つらしい

(じつは 毎日 重い教科書をかかえて 鍛えているので

あんがい 娘は 力持ち・・・)



お夕飯は 串揚げのバイキングに行って

たっぷり 胃に 詰め込んでまいりました



1日 2日と 食べ過ぎて カロリーオーバーの3人

地下鉄 3駅分 歩こうか???



乗り物嫌いの娘は すぐ 快諾

御堂筋に続く イルミネーションを見た旦那さんも

よし 歩こう・・・・っと

輝かしい光景にだまされ 決心したようです



光のイルミネーションが続く御堂筋は

おとぎの国のように キラキラ輝いている



これは 3駅くらい あっという間である



お腹も膨れ上がった3人は 調子よく歩いておりました


ふと なにげなく 後ろを振り向くと・・・・



あれ???

イルミネーションが 消えていってる????



どうやら おとぎの時間は 終了を迎えるらしく

後ろの方から 順番に消灯していってるようだ



えええ???

無情にも ライトダウンは 私たちをあっというまに追い越し

どんどん どんどん 消えていった



まだ 二駅分も来ていないあたりで

御堂筋は 夢の世界から

単なる 寒々しい道路・・・・・・っと 化した



さきほどまで 大はしゃぎだった3人は

一瞬にして テンションが 下がる



あとは

重たい本の山を 交代でズルズル引きずりながら

寒い 重たい 足痛い などと

各自 愚痴りながら 目的の私鉄駅まで 歩きました 




写真は 元気な時の 御堂筋です

消灯後も 撮っておいたら 違いがよくわかったでしょうが

それも 忘れるほど 歩くことに 必死でした(笑)

CAXAKBBJ.jpg

テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

[2012/01/05 06:01 ] | 画像 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<塩唐揚げ 揚げました | ホーム | たかが紙 されど紙?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pipihana.blog23.fc2.com/tb.php/180-1dd0e2fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。